海外FXは総合課税

海外FXと国内FXの税制の違いはザックリ以下の通りです。

     海外FX         国内FX
  税区分 総合課税(雑所得) 申告分離課税(先物取引に係る雑所得等)
  税率 累進課税 所得税15.315% 住民税5%
損失の繰り越し 不可 翌年3年間繰り越しが可能

 

見て分かる通り海外FXについては国内FXと比べ

税制的に不利な仕組みになってます。

 

 

もともと国内FXは海外FXと同様に総合課税でしたが

税制改正で上場株式等に近い制度となった経緯があります。

 

じゃあ、海外FXも税制改正されるのか?というと

たぶんこのままの状態が続くものと思われます。

国内FXは日本の金融庁に登録された仕組みですが

海外FXは海外の金融当局の管轄だからです。

 

まあ、海外FXはハイレバレッジという

取引上の大きなメリットがあるので

仕方がないと割り切るくらいが精神衛生上良いのでは?と思う今日この頃です。

 

【プロフィール】

サイト管理人の宮田です。

海外FXを始めるにあたっていろいろ調べました。国内FXとの違いとか参考になる情報を書いていこうと思います。

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村

© 2022 はじめての海外FXでも安心!XMで簡単取引 rss